めざましクラシックスに「ファインディング・ネバーランド」キャストがサプライズ登場!

12日、ヴァイオリニストの高嶋ちさ子、アナウンサー軽部真一がMCを務める人気の演奏会「ギンザめざましクラシックス」に

現在、渋谷のシアターオーブで開催中のブロードウェイミュージカル「ファインディング・ネバーランド」のキャスト、ノア・プロムグレンがサプライズで登場、
代表曲「Neverland」と「Stronger」を披露した。

IMG_1548.JPG

本作は、ジョニー・デップ主演でアカデミー7部門にノミネートされた映画「ネバーランド」をミュージカル化。スランプ中の劇作家、ジェームズ・バリが様々な哀しみを乗り越えて「ピーターパン」を誕生させる感動の実話を描いたストーリー。


トニー賞受賞演出家、ダイアン・パウルスが手がけ、テイク・ザットのゲイリー・バーロウやグラミー受賞のエリオット・ケネディが音楽を担当、心温まる物語でありながら、迫力ある音楽やエキサイティングなダンスシーンなど、ブロードウェイ・ミュージカルならではの魅力がたっぷりつまっている。

そんな話題作がこの度初来日ということで、この日は高嶋ちさ子さんが演奏会キャストらとディズニー映画「ピーターパン」より「you can fly」、ミュージカル版の「I’m flying」と躍動感いっぱいにピーターパン・メドレーを披露。


作品同様、初来日を果たしたノアさんは軽部アナウンサーから日本の印象を聞かれると「皆さんが優しくて心が広くて、感激しています。原宿や動物がいるカフェ、歌舞伎などに行きました。」と大満足な様子だった。

IMG_1503.JPG


終始控えめで穏やかな笑顔で語っていたノアさんだが、彼が歌い始めると会場は一瞬にしてブロードウェイの世界へ。
主人公バリが幼い頃に亡くした兄への想いを語る「Neverland」を優しさいっぱいに、そして第一幕を締めくくる「Stronger」では人生の岐路に立つバリが、リスクを冒してでも自分が信じた道を進もうとする決意の気持ちを力強く歌い上げ、会場から大喝采を浴びた。

IMG_1545.JPG

「勝つと決めて掛からないと何もモノにできないぞ。評価を気にする生活に戻るのか。それとも勇気を出して 闘い自分の物語を書くのか」(「Stronger」より)など、既にご覧になった方からは、「歌の歌詞に勇気をもらった。」「歌詞に泣いた。」という声も多く、劇中何度も涙を流す観客が続出している。


本国アメリカでは観客が選ぶベストミュージカル賞(Broadway.com )を受賞した本作、最近、夢を見ること、自分らしく生きること忘れているかも……という方は、ぜひ劇場まで足を運んでみて。

文・ミカマイコ

■公演情報

 日程:2017年9月8日(金)~24日(日)

 会場:東急シアターオーブ

 作詞・作曲:ゲイリー・バーロウ/エリオット・ケネディ

 脚本:ジェームズ・グラハム

 演出:ダイアン・パウルス

 振付:ミア・マイケルズ

 主催:フジテレビジョン/キョードー東京/ホリプロ

 お問合せ:キョードー東京 0570-550-799

■過去記事はこちらから↓

ブロードウェイミュージカル『ファインディング・ネバーランド』開幕。観客、大喝采!

『ピーターパン』誕生秘話に基づいたミュージカルが日本初上演(Yahoo!ニュース)

ビリー・ハーリガン・タイさんインタビュー(げきぴあ)

公演動画(ぴあ・ページ下部)

坂上忍が大感激のキラキラ体験!公演前日プレスコールの様子