『関数ドミノ』の稽古場から その3 小島藤子さん

チケット情報はこちら

前川知大さん率いるイキウメの代表作のひとつ『関数ドミノ』。2005年、2009年、2014年と再演を重ねてきたこの人気作が、イキウメ以外で初めて上演されます。新キャスト、新演出が楽しみな今回の上演にあたり、キャストの皆さんからのメッセージが稽古場から届きました!

第3回目にメッセージを寄せていただいたのは小島藤子さん!

kojima00.jpg

 小島さんにお聞きしました!

――Q1. 「関数ドミノ」の見どころを教えてください。

「登場人物たちの会話はどこの場面もかみ合っているようでかみ合っていない奇妙なものです。作られた物語の中の出来事ではありますが、どこかリアルで生々しい人間模様に台本を読んでいても目が離せなくなりました。」

――Q2. 稽古をしてみて感じること、エピソード等を教えてください。

「舞台の世界は私の知らないことだらけで毎日が勉強です。激しい動きや派手な演出はありませんが、その分お芝居の細かいところにこだわり、いろんな可能性を皆で模索しています。とても緊張しています。」

dominokeikoba_840.jpg

稽古場の様子(撮影:神ノ川智早)

――Q3. 共演者の印象についてお聞かせください。

「内容が内容なのでずっと緊迫した空気なのかな? と思っていたのですが、皆さん優しくて面白くて稽古場はいつも和やかです。分からなくて戸惑っているとすかさず声をかけてくれる、頼もしい先輩方ばかりです。」

―― 読者の方へメッセージをお願いします!

「フィクションですが、どこか他人事とは思えないリアルさもあり、観てくださった方々が共感するような部分がところどころにあると思います。久々の舞台になりますが、皆様に観て良かったと思っていただけるものにしたいです。」

kansud.jpg

★「関数ドミノ」追加公演決定!
ご好評につき、10/12(木)14時 本多劇場にて追加公演が決定しました。チケットは9/16(土)AM10時より販売!

<公演情報>
10/4(水)~15(日) 本多劇場 (東京都)
10/21(土)~22(日) 北九州芸術劇場 (福岡県)
10/24(火) ホルトホール大分 (大分県)
10/26(木) 久留米シティプラザ (福岡県)
11/10(金)~12(日) 兵庫県立芸術文化センター (兵庫県)

チケット情報はこちら