注目の“お宝”継承へ 境港市民会館のレリーフ

耐震強度不足のため建て替えられる境港市民会館(同市上道町)のエントランスロビーに、備前焼の人間国宝・藤原啓氏(1899〜1983年)と息子たちが手掛けた3点のレリーフが飾られている。市は新たに建設する市民交流センター(仮称)に https://www.nnn.co.jp/news/170906/20170906048.html