熊本市議会開会 熊本城ホールの条例などを提案

9月定例熊本市議会が開会し、復興関連の補正予算や熊本城ホールの条例などの議案が提案されました。 補正予算案では、借り上げ型のみなし仮設住宅の経費およそ24億円をはじめとする震災関連費33億4700万円など、一般会計で41億5400万円あまりを計上していて、今年度予算の総額は4014億4901万円と、初めて4000億円を超えることになります。 また、市が購入する大型集客施設=MICE施設の条例案も審議されます。 「地域経済の活性化及び地域文化の発展に寄与するための「熊本城ホール」を設置するため条例を制定 ...