10月8日に住民投票 河津町長リコール本請求 静岡

河津町の複合施設建設計画をめぐり、相馬宏行町長の解職請求(リコール)を求めている住民グループ(稲葉誠次代表)は21日、町選挙管理委員会に町長リコールの本請求をした。これを受けて町選管は町長解職の是非を問う住民投票を9月18日告示、10月8日投開票で行うと決めた。 住民投票で有効投票の過半数が賛成すれば町長は失職し、50日以内に町長選が行われる。グループが提出した署名数は、住民投票の実施に必要な有権者の3分の1(2161人)を上回る2865人。 町の複合施設は、30年以上塩漬けになっている中学校跡地に建 ...