世田谷区庁舎建て替え 最終6案 パネル展示

老朽化した世田谷区役所庁舎の建て替え計画で、区は21日、「公募型プロポーザル」に応募した6事業者の最終提案書の公開を始めた。区役所第一庁舎など5カ所で9月1日までパネルを張り出す。広く区民の意見を集めるのが目的だが、区は「専門家による審査委員会で決まった条件」としてパネルの撮影を認めていない。 (神谷円香) 応募した事業者は、RIA・隈研吾設計共同企業体、梓設計・坂茂建築設計共同企業体、環境デザイン・綜企画グループJV設計共同体、久米設計、kwhg+安井設計共同体、佐藤総合計画(五十音順)。 庁舎の建 ...