住民監査請求 文化会館工事で 鶴岡市に市民2人 /山形

鶴岡市文化会館(2018年3月開館予定)改築工事について、市民2人が10日、住民監査請求を行った。設計変更による増額工事費の決裁手続きなどを明らかにするよう、求めている。 市民2人によると、市議会6月定例会で増額工事費約6億円を議決。このうち、構造設計を含んだ約4億円は「内部決裁で済ませて工事を進めており、問題がある」という。市の監査委員会は請求書を受理。60日以内に結論を出す。 https://mainichi.jp/articles/20170811/ddl/k06/010/110000c htt ...