地域再興、集え芸術家 活動拠点のビル完成 静岡・七間町周辺

空き店舗が増える静岡市の中心街、葵区七間町周辺で、街のシンボルだった映画館「オリオン座」の移転を機に始まった民間主導のにぎわい創出事業アトサキ7」が、新たなステージを迎えた。7月中旬、文化発信拠点と期待される「パラダイスビル」がオープン。築53年の雑居ビルを改装し、アーティストや劇団を誘致した。 パラダイスビルにアトリエを構えたのは、静岡県中部の5人のアーティスト。5人はアートプロジェクト「THE SPOT」を立ち上げ、同ビルの階段に斬新な壁画を制作した。完成イベントには多くの若者が訪れ、壁画を眺めた ...