ルーマニアの演出家シルヴィウ・プルカレーテが日本キャストを初演出『リチャード三世』 佐々木蔵之介のビジュアル公開

007424.jpg

2017年10月より上演されることが発表されていた『リチャード三世』。ルーマニアの演出家シルヴィウ・プルカレーテが初めて日本の俳優への演出を手掛け、佐々木蔵之介が主演を務めることで話題となったが、そのビジュアルがついに公開された。 圧倒的なビジュアルセンスと、過剰なエネルギーが渦巻く舞台づ...