向日市/7月に基本計画入札/庁舎、市民会館を一体化

京都府向日市は、市庁舎本館と市民会館を一体化した複合施設の建設に向け、7月に基本計画策定業務を発注する。指名競争入札となる見込み。6月補正予算案に業務委託費を計上しており、市議会で可決され次第、早急に発注する。2020年度の完成を目指す。 同予算案に庁舎整備基本計画策定費として400万円を計上。執行を停止していた17年度予算の市民会館基本計画策定費300万円と合わせ、両施設整備の基本計画策定業務として発注する。 複合施設は、市庁舎(寺戸町中野20)の駐車場敷地に建設する。規模は現在の両施設を合わせた規 ...