マドンナも「名古屋飛ばし」…会場不足がより深刻な事態に

【東海の議論】ブラタモリは来たが…マドンナもマイケルも「名古屋飛ばし」 コンサートが会場不足で開けない「30年問題」の深刻さ 名古屋市でコンサートやイベントの開催が深刻な会場不足によって困難な状況が続いている。 東京や大阪で行われたコンサートが名古屋では開かれない「名古屋飛ばし」は、米人気歌手のマドンナやマイケル・ジャクソンの来日公演が話題を集めた30年前から続いており、今後も既存施設の改修・休館などが相次ぐため、より深刻な事態が予想されるという。高度成長期の東京五輪、大阪万博の昔から、名古屋は何かと ...