演劇人のためのシアターアクセシビリティ勉強会

「観劇サポート」講座と意見交換会、演劇人のためのシアターアクセシビリティ勉強会

日本劇作家協会は、TA-net(NPO法人シアター・アクセシビリティ・ネットワーク)の協力を得て、観劇サポートに関する講座と意見交換会を行う。日時は6月24日(土)19時〜21時30分。会場は座・高円寺地下3階けいこ場2(杉並区高円寺北)。手話通訳つき・UDトークによる文字支援つき。参加費は500円 (テキスト代として)。申込み締切は6月23日(金) 。

関連リンク⇒ 演劇人のためのシアターアクセシビリティ勉強会

miyagisann

参加対象は劇作家・演出家・俳優・制作者・スタッフ・観客等、舞台芸術に携わる人。前半は、世界や日本の観劇サポートの現状と実施例について、廣川麻子氏(TA-net)による講座。後半は、よりよい劇場サポート環境を確立していくためのディスカッションが行われる。

演劇人のためのシアターアクセシビリティ勉強会制作ニュースで公開された投稿です。