【エントレ→げきぴあ】せりふは一切無し! ダンスと殺陣で魅せる舞台「アラタ~ALATA~」が7月7日からロングラン公演

チケット情報はこちら

alata_01.jpg サムライ・エンターテインメント「アラタ~ALATA~」フォトセッションより

有楽町に新たにオープンするオルタナティブシアターのこけら落とし公演「アラタ~ALATA~」が7月7日から開幕する。

オルタナティブシアターは株式会社スタジオアルタが有楽町に新たに開業する新劇場。どんな人が観ても楽しめるように、言葉にとらわれないパフォーミングアートを提供するのがテーマだ。

こけら落とし公演となる「アラタ~ALATA~」は、殺陣やワイヤーアクション、ヒップホップ、ジャズ、コンテンポラリーなどのダンス、プロジェクションマッピングなどを駆使したエンターテインメントになるという。

作は横内謙介、演出は岡村俊一。
音楽はMili、ダンスクリエイターはElina、サムライアクション・ディレクターは早乙女友貴が手掛ける。

本作の稽古の様子が報道陣向けに公開された。動画はこの一部を抜粋したもの。【動画1分】

記事全文をエントレで観る


エントレで観る
Youtubeで観る

(撮影・編集・文:森脇孝/エントレ

チケット情報はこちら