日本総合悲劇協会『轟音』15年ぶりに再演!平岩紙「松尾スズキさんにとっても特別な作品」

007244.jpg

2017年8月より日本総合悲劇協会 vol.6『業音』が上演される。劇団「大人計画」の松尾スズキが作・演出をするプロデュース公演「日本総合悲劇協会」は、その名のとおり“悲劇”をテーマとした作品を上演。この『業音』は、日本総合悲劇協会の3作目として2002年に初演された。演歌歌手として再起を...