茨木市、市民会館跡地活用検討 隣接地などの一体活用視野に

茨木市は、市民会館跡地活用検討におけるコンセプトと敷地の考え方についてまとめた中間報告資料を公表した。17年度に市民会館跡地活用についての基本構想を策定する予定。 市民会館(駅前4―7―60の敷地1896?)の跡地活用について、昨年10月から10回にわたり開催した「市民会館100人会議」や市民アンケートを実施し、コンセプトと敷地の考え方についてまとめた中間報告資料を作成した。市の中心部に位置するという立地性から施設の跡地をエリアとして捉え、活用をデザインしていく必要があるとして、隣接する福祉文化会館や ...