山陽放送 新社屋建設へ

◇旧岡山後楽館中高跡地、優先交渉権決まる 旧岡山後楽館中学・高校(岡山市北区天神町)の跡地活用について、岡山市の大森雅夫市長は26日、売却の優先交渉権者が山陽放送(同区丸の内)に決まったと発表した。同社は新社屋を建設して移転するという。市は今後、覚書を交わし、6月にも土地の売買契約を結びたい考えで、同校の移転から5年に及んだ懸案が決着することになった。 活用企画を提案していたのは、山陽放送、公益財団法人石川文化振興財団とアパレルメーカー「ストライプインターナショナル」などの企業グループ、燃料会社「浅野 ...