【せりふを使わない演劇的なダンスの物語】コンドルズ 藤田善宏「マリアージュ」が6月24日から神楽坂で上演

 ≫広告掲載のご案内


CAT-A-TAC「マリアージュ」
CAT-A-TAC「マリアージュ」
 

コンドルズの主要ダンサー・藤田善宏が振付・構成・演出手掛けるCAT-A-TAC公演「マリアージュ」が6月24日(土)、25日(日)に神楽坂セッションハウスで上演される。

 
CAT-A-TAC(キャットアタック)は、コンドルズの主要ダンサー・藤田善宏がジャンルに捉われることなく新しい着眼点で、様々な人と組んで楽しい企てをするためのプロデュースユニット。

コンテンポラリーダンスというジャンルを、ポップにわかりやすく展開し、子供からお年寄りまで楽しめるステージを生み出してきたほか、藤田善宏とマイムダンサー丸山和彰とのユニット【累累-ルイルイ-】や、藤田善宏とタップダンサー村田正樹とのユニット【ニヴァンテ】など、ジャンルを超えたユニットを結成・上演し好評を博してきた。

CAT-A-TAC 藤田善宏
CAT-A-TAC これまでの舞台写真 藤田善宏 (C)HARU

 
そして今回は、オーディションを経て集まった若手のダンサー、俳優、お笑い芸人など、多種多様な10人のパフォーマー達と共にマリアージュ(=相性の良さ)をテーマに【せりふを使わない演劇的なダンスの物語】を作り上げる。

 

STORY

舞台はとあるレストラン
ある冴えない男が 一大決心して女にプロポーズ!
久しぶりに降ってわいたイベントに 周りの人々はあれやこれやと
口出し手出し余計な事ばかり
果たして男は無事に 幸せをつかむことができるのか!?
***
ちょっと変わったパフォーマンスダンスストーリー
続きは観てのおたのしみ

 

藤田善宏(CAT-A-TAC 主宰)

演劇ともダンスとも違う果たしてどういうジャンルに分類分けしていいかわからないノンジャンルな作品。
そういうものは大概一括りに“パフォーマンス”と呼ばれていたりします。そんな海外の愉快で奥深く刺激的なパフォーマンス作品が僕はとても大好きなんです。日本ではまだまだ浸透しておりませんが、そういう視覚的にも想像力にも刺激的な作品を、今回僕はコンテンポラリーダンサーという観点から、身体表現やダンスを使って分かりやすくポップに表現していきます。
それこそ子供からお年寄りまで三世代で、はたまた台詞を使わない事により外国の方までも、フラットに自由で楽しんでいただける作品になるといいなと思います。
この時代にあえて劇場まで足を運んでいただきお時間をいただく意義のある距離感の近い舞台をお届けします。
ちょっと変わった楽しいイベントを欲している方は是非!ご来場お待ちしております!

 
CAT-A-TAC これまでの舞台写真 藤田善宏 (C)HARU CAT-A-TAC これまでの舞台写真 藤田善宏 CAT-A-TAC これまでの舞台写真 藤田善宏

 
チケット詳細は公式サイトで。

 
(文:エントレ編集部)

公演情報

CAT-A-TAC Presents「マリアージュ」

【振付・構成・演出】
藤田善宏

【出演】
跡部舞 五十嵐結也 加藤典子 国枝昌人 末冨真由 関口奈々 野口卓磨 宮本悠加
渡邉未有 藤田善宏

【日程】
2017年6月24日(土)16:00/19:30 開演
2017年6月25日(日)13:00/17:00 開演 (計 4 回公演)

【会場】神楽坂セッションハウス

公式サイト
CAT-A-TAC Presents「マリアージュ」

プレイガイドで検索
イープラス カンフェティ

この記事はお役に立てましたか?
以下の「フォローする」を押してください! あなたのフェイスブックに演劇情報(ときどき舞台動画)をお届けします! よろしくお願いします!!(エントレ編集部)