横浜市、センター北駅前用地活用/業務・文化施設など想定

【事業提案型で18年度選定】 横浜市の林文子市長は19日の本会議で、センター北駅前にある文化施設用地(都筑区)の活用について、住宅を伴った整備ではなく、「(現行の)地区計画により、事務所などの業務施設や文化施設などの立地を図ることになっている。こうした計画に沿った施設を想定している」と述べた。事業者選定は区民文化センター整備をあわせて行うことを条件とする事業提案型公募で、2018年度中の事業者決定を目標にしているとした。 これまでに実施した民間企業などとのサウンディング型市場調査(対話)では、土地利用 ...