劇団四季創立メンバー・日下武史、誤嚥性肺炎により86歳で死去

劇団四季の創立メンバーである日下武史が、昨日5月15日に静養先のスペインで誤嚥性肺炎により死去した。86歳だった。