最新の音響テクノロジーで、魅力ゼロの施設が「人気のコンサートホール」に生まれ変わった

サンフランシスコの新しいコンサートホール「サウンドボックス」。もともとは劣悪なリハーサル施設だったが、音を自在にコントロールできる最新の音響システム「Constellation」によって、豊かな音を表現できる場所へと生まれ変わることになった。人気スポットに生まれ変わったサウンドボックスの魅力とは。 サンフランシスコ交響楽団は20年以上にわたり、「デーヴィス・シンフォニーホール」で公演を行ってきた。世界的に有名なオーケストラにふさわしい、2,600席をもつ荘厳な建造物だ。 ところが、いまサンフランシスコ ...