国立劇場の6月歌舞伎鑑賞教室、「『毛抜』は江戸歌舞伎の最たる物」と錦之助

「6月歌舞伎鑑賞教室『解説 歌舞伎のみかた』『歌舞伎十八番の内 毛抜』」の記者懇談会が昨日5月9日に行われ、中村錦之助、片岡孝太郎、中村隼人が登壇した。