Latest

ミュージカル『「また、必ず会おう」と誰もが言った。』開幕!長江崚行、等身大の新境地

2018年11月14日(水)に東京・全労済ホール/スペース・ゼロにて、ミュージカル『「また、必ず会おう」と誰もが言った。』が開幕した。原作は、喜多川泰のベストセラー小説(サンマーク出版刊)。脚本・作曲をまきりか、演出を本藤起久子が手掛け、初舞台化された。その公開ゲネプロの模様をお届けする。... ...
Read More

月蝕歌劇団・高取英の講演会『アングラからサブ・カルへ』11月23日(金)に京都精華大で開催

高取英の講演会『アングラからサブ・カルへ』   劇作家・高取英の講演会『アングラからサブ・カルへ』が11月23日(金)に京都精華大学で開催される。   高取英(たかとり・えい)は1952年生まれ。大阪市立大学を卒業し、寺20...
Read More

喜劇『おそ松さん』は「笑いの戦場」!舞台写真到着

2018年11月15日(木)より東京・日本青年館ホールにて喜劇『おそ松さん』が上演される。初日前にはゲネプロと囲み会見が行われ、6つ子を演じる高崎翔太、柏木佑介、植田圭輔、北村諒、小澤廉、赤澤遼太郎、トト子役の出口亜梨沙、イヤミ役の窪寺昭、チビ太役のKIMERU、ハタ坊役の原勇弥、そして舞... ...
Read More

中山優馬が演じる、戦争によって奪われた未来。舞台『The Silver Tassie 銀杯』上演中!  

中山優馬主演の舞台『The Silver Tassie 銀杯』が11月9日より世田谷パブリックシアターにて開幕した。本作は、アイルランドの劇作家ショーン・オケイシーによる歌あり、笑いあり、涙ありの賑やかな“反戦悲喜劇”。今から90年も前に発表された作品ではあるが、日本での上演...
Read More

中山優馬が演じる、戦争によって奪われた未来。舞台『The Silver Tassie 銀杯』  

中山優馬主演の舞台『The Silver Tassie 銀杯』が11月9日より世田谷パブリックシアターにて開幕した。本作は、アイルランドの劇作家ショーン・オケイシーによる歌あり、笑いあり、涙ありの賑やかな“反戦悲喜劇”。今から90年も前に発表された作品ではあるが、日本での上演...
Read More

『世界の終わりに君を乞う。』エムキチビートの4年ぶりの音劇に黒沢ともよ、木戸邑弥ら

元吉庸泰が主宰するエムキチビートの音劇第2弾『世界の終わりに君を乞う。』が、2018年12月1日(土)より上演される。エムキチビートが「音楽×歌×芝居=音劇」として贈る音劇。エムキチビートが「音劇」として公演を行うのは、2014年に上演された第1弾『朱と煤-aka to kuro-』以来、... ...
Read More

真風涼帆、博多座公演に向け意気込み「九州のお客様と盛り上がれたら」

来年2019年2月に福岡・博多座で上演される、宝塚歌劇宙組「ミュージカル・プレイ『黒い瞳』-プーシキン作『大尉の娘』より-」「スーパー・レビュー『VIVA! FESTA! in HAKATA』」の取材会が11月12日に福岡市内で行われ、宙組トップスターの真風涼帆とトップ娘役の星風まどかが登壇した。...
Read More

『さよなら鹿ハウス』渡部豪太主演で劇団鹿殺し“伝説”の2年間を舞台化

劇団鹿殺しの丸尾丸一郎が、2018年10月12日(金)に小説「さよなら鹿ハウス」(ポプラ社刊)で小説家デビューを果たした。描いたのは、劇団メンバー7人で一軒家を借り、共同生活を送っていた上京直後の2年間。劇団鹿殺しにとって“伝説”とも言えるこの2年間を、丸尾自身の手によって舞台化。主演に渡... ...
Read More

舞台『もーれつア太郎』林明寛、小沼将太、伊藤優衣のビジュアル公開

赤塚不二夫のギャグまんがを舞台化した『もーれつア太郎 木枯らしに踊る花吹雪』が2018年12月に上演されるが、このほど第1弾のキャストビジュアルが公開となった。 本作は、1967年から「週刊少年サンデー」(小学館)にて連載がスタートされた、江戸っ子のア太郎と田舎から出てきたデコッ八の二人が... ...
Read More

【動画レポート3分】劇団☆新感線のプロデューサー・細川展裕が自叙伝出版を記念して鴻上尚史、古田新太とトークショーを開催

左から鴻上尚史、細川展裕、古田新太   劇団☆新感線のエグゼクティブ プロデューサー・細川展裕の自叙伝『演劇プロデューサーという仕事』の刊行を記念して、鴻上尚史、古田新太をゲストに招いてトークショーが行われた。   細川20...
Read More

「走る」ことと「生きる」ことを問いかける舞台『光より前に~夜明けの走者たち~』宮崎秋人・木村了 インタビュー

 東京オリンピックで銅メダルを獲得した円谷幸吉と、その4年後、メキシコオリンピックで銀メダルを獲得した君原健二。「走る」という共通点以外はすべて好対照・正反対な2人のマラソンランナー。だが2人の間には、孤独に走るマラソンという競技の中で、無言のうちに手渡...
Read More

中山優馬、矢田悠祐らが戦争へ赴く若者演じる『The Silver Tassie 銀杯』開幕レポート

会場に流れるアイルランド音楽。開演前から異国へと誘われた―。2018年11月9日(金)に、東京・世田谷パブリックシアターで舞台『The Silver Tassie 銀杯』が開幕した。出演は中山優馬、矢田悠祐、横田栄司ら。演出の森新太郎はこれまでもアイルランド戯曲の演出を手がけ、アイルランド... ...
Read More

本格文學朗読演劇シリーズ「極上文學」第13弾、夏目漱石の『こゝろ』全キャスト発表!

極上文學とは、<読み師>と<具現師>そして声だけからなる<語り師>という構成で、日本文學の上質な世界観を立体的に表現。ビジュアルと音楽、動いて魅せるスタイルが人気のシリーズ。またマルチキャスティング制により、日替わりで組み合せを変化させる上演形式も魅力だ...
Read More

長塚圭史・風間杜夫が挑むアメリカ現代演劇の金字塔、アーサー・ミラーの名作『セールスマンの死』上演中!

KAAT神奈川芸術劇場で、長塚圭史演出、風間杜夫主演による舞台『セールスマンの死』が、11月3日から上演中だ。(18日まで。のち愛知、兵庫公演あり) 芸術監督・白井晃のもと行われている、KAATならではのプログラミング、創作活動の1つで、劇作家・演出家として意欲的な...
Read More