Latest

宝塚歌劇 雪組宝塚大劇場公演『ファントム』千秋楽ライブ中継

2019年11月より兵庫・宝塚大劇場にて上演される宝塚歌劇 雪組宝塚大劇場公演 三井住友VISAカード ミュージカル『ファントム』。このほど、約7年ぶりに上演される本作の千秋楽ライブ中継が行われることが決定した。 ガストン・ルルーの小説「オペラ座の怪人」をもとに、脚本アーサー・コピット、音... ...
Read More

ケラリーノ・サンドロヴィッチの最新作、KERA・MAP#008 『修道女たち』開幕!

ケラリーノ・サンドロヴィッチの最新作、KERA・MAP#008『修道女たち』が、10月20日、下北沢 本多劇場で開幕した。今回は、KERAが初めて“修道女”という、特殊なコミュニティに身を置き信仰に生きる人々を描いた作品。神を信じ、規律の中で祈りながら生活を送る人々、そして...
Read More

松本岳、高本学ら新キャスト含むホストちゃん15名が決定!舞台『私のホストちゃん THE PREMIUM』

公演総動員数7万人を超える「私のホストちゃん」シリーズの第6弾は『私のホストちゃん THE PREMIUM』で、2019年2月1日~24日の東京・オルタナティブシアターを皮切りに、3月2日~3日@名古屋・ウインクあいち、3月8日~10日@大阪・松下IMPホールの各都市にて上演さ...
Read More

【動画】吉谷光太郎×植田圭輔のオリジナル舞台『RE:VOLVER』公開ゲネプロ

吉谷光太郎によるオリジナル舞台『RE:VOLVER』より、公開ゲネプロの模様をお届けいたします。舞台『男水!』やミュージカル「ヘタリア」シリーズなどを手掛けた吉谷が、約5年ぶりに描き下ろした本作。出演者には植田圭輔、橋本祥平、山田ジェームス武、櫻井圭登、安西慎太郎らが集結しました。巨大な城... ...
Read More

KERAの『キネマと恋人』妻夫木聡、緒川たまきらオリジナルキャストで再演決定

世田谷パブリックシアター+KERA・MAP#009として、『キネマと恋人』が2019年6月から7月にかけて再演されることが発表された。本作は、2016年にケラリーノ・サンドロヴィッチ(KERA)は、ウディ・アレンの映画『カイロの紫のバラ』にインスパイアされ、本作を描き下ろたロマンチック・コ... ...
Read More

【動画】ミュージカル『ふしぎ遊戯―蒼ノ章―』公開ゲネプロ

渡瀬悠宇の大ヒット漫画を舞台化したミュージカル『ふしぎ遊戯-蒼ノ章-』より、公開ゲネプロの模様をお届けいたします。本作は、2016年にミュージカルとして上演された「朱ノ章」の後編。脚本・演出・音楽を手掛けるのは浅井さやか(One on One)、主人公・夕城美朱役は田中れいな、朱雀七星士・... ...
Read More

舞台『RE:VOLVER』植田圭輔、吉谷光太郎と作り上げた作品に「自信あり」

2018年10月18日(木)に東京・シアター1010にて、舞台『RE:VOLVER』が開幕した。本作は、舞台『男水!』やミュージカル「ヘタリア」シリーズなどで知られる吉谷光太郎が、約5年ぶりに描き下ろし、作・演出を手掛ける新作舞台。初日前には、公開ゲネプロと囲み会見が行われ、主演の植田圭輔... ...
Read More

【動画】来年は芸歴20周年!柚希礼音ソロコンサート「REON JACK3」プレスコール

3回目の開催となる柚希礼音の「REON JACK3」より、プレスコールの模様をお届けいたします。2019年には、宝塚歌劇団在団中から数えて20周年を迎える柚希が、“かっこいい”面も“かわいい”面も、今だからできるパフォーマンスを盛りだくさんに詰め込んだという今回の公演。プレスコールでは、ポ... ...
Read More

in→dependent theatre 1stが閉館・移転、2019年初夏に再オープン

大阪・in→dependent theatre 1stが2018年12月末をもって閉館し、移転後、19年初夏に再オープンすることがわかった。 2000年に大阪市浪速区日本橋にオープンしたin→dependent theatre 1st。“常にアグレッシブに世界を挑発するトガッた劇場”というキャッチコピーを掲げたin→dependent theatreグループの1つとして、18年にわたりさまざまな公演を行ってきた。 劇場プロデューサーの相内唯史は今回の移転について、「土地および建物の所有者が、物件...
Read More

劇場のピクニック“還暦”を迎えた京都観世会館 たゆまぬ努力、次世代へ

ホールや美術館が集まる京都・岡崎地区。ここに位置する京都観世会館(左京区岡崎円勝寺町)が今年、創立60周年を迎えた。21、28日に2週連続で、記念の「第60回京都観世能」が催される。 戦前、京都の観世流能楽師の拠点は、川端丸太町の観世能楽堂だった。だが戦時中の1945年、防衛強化のため強制疎開を命じられ、取り壊しに。舞台再建の機運は戦後の50年代に入って熟した。当時の京都観世会会長、片山博通らが中心となって懸命に支援者を募り、借り入れも行って、58年に完成させたのがこの会館なのだ。 76年には舞...
Read More

劇団ハタチ族「365日公演」再挑戦へ 雲南で来年 手作り劇場建設も計画 /島根

雲南市を拠点とする「劇団ハタチ族」が来年、365日公演に再挑戦する。年間を通して雲南で演劇を毎日鑑賞できる環境づくりを目指す。今回は、公演期間中に劇団員と観客らが市内に劇場を手作りする計画もある。【山田英之】 劇団ハタチ族は2015年の元日から大みそかまで、チェリヴァホール(同市木次町里方)を中心に365日公演を達成した。「観客がゼロになったら終了」「市内で別の劇団の公演がある日は休演」をルールとし、観客が3人だった日も。徐々に観客は増え、千秋楽は500人超で満席になった。 来年6月から9月まで...
Read More

【動画】柚希礼音ソロコンサート「REON JACK3」囲み会見

柚希礼音の「REON JACK3」が、2018年10月19日(金)に東京・東京国際フォーラム ホールCで開幕しました。このコンサートは、元宝塚歌劇団星組トップスターである柚希が、在団中に行っていた「REON!」をさらに進化させたソロコンサート。2016年、2017年に続いて、今回で3回目の... ...
Read More

【動画】ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」〝最強の場所(チーム)〞囲み会見

2018年10月20日(土)に東京・TOKYO DOME CITY HALLにて、ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」〝最強の場所(チーム)〞が開幕します。初日前日に行われた囲み会見の模様をお届け致します。会見には、日向翔陽役の須賀健太、影山飛雄役の影山達也、月島蛍役の小坂涼太郎... ...
Read More

舞台『私のホストちゃん』第6弾に松本岳、 高本学、西野太盛ら出演

2019年2月より上演される舞台『私のホストちゃん THE PREMIUM』。モバイルゲームからTVドラマ化を経て、2013年にスタートした舞台版の第6弾となる本作だが、このほど出演ホストちゃん15名と共演キャストが公開となった。 本作より新しくホストちゃんデビューを飾るのは、松本岳、高本... ...
Read More

「ツキステ。」第6幕『紅緑』黒の章ゲネプロ写真公開

2018年10月18日(木)東京・ステラボールにて2.5次元ダンスライブ「ツキウタ。」ステージ第6幕『紅緑』が開幕した。本作は1月から12月までの各月をイメージしたキャラクターをベースに、それぞれの月をイメージした楽曲と物語で織りなすシリーズCD「ツキウタ。」の舞台化第6弾。 物語はSix... ...
Read More